肝は目と爪と腱(筋肉や腱の働き)につながり、血液を貯蔵する(上野 浅草  御徒町 秋葉原 台東区の霜鳥整体院)

春→東→風→木→酸→肝→目、爪、腱、臓血→青→怒り、ストレス→魂

酸味は肝を養う。肝は目と爪と腱(筋肉や腱の働き)につながり、血液を貯蔵する(臓血)

そして、怒り、ストレスに結びついて魂を宿す。

そのように、自然界のエネルギーが、人間の肉体だけでなく、感情、精神にまで

つながっていくということです。

http://www.kenryo.com/voice

↑口コミ評判はこちらをご覧ください

http://www.kenryo.com/tokuten

↑ホームページ特典についてはこちらをご覧ください