東洋医学講座(日常の生活習慣、感情の乱れ、環境の影響について)(上野 浅草 御徒町 秋葉原 台東区の霜鳥整体院)

『気』とはいったい何なのでしょう。 私たちが日常使っている言葉を通して考えてみますと

『天気』 『気候』 『寒気』等、自然のエネルギーに関係するもの。『元気』 『病気』 『血気』等

身体のエネルギーに関係するもの。『気分』『気持ち』『心意気』等、心に関係するものなどに

『気』という言葉が使われています。『病は気から』という表現がありますが、これは文字どおり

『気』の働きが病む(歪む)ことによって病気になってしまうということです。

この『気』が病む原因としては、日常の生活習慣、感情の乱れ、環境の影響などがあります

そして、『気』を調整することにより、心身の病気が根本より改善し、健康が増進していくと

考えられています。




http://www.kenryo.com/voice

↑口コミ評判はこちらをご覧ください

http://www.kenryo.com/tokuten

↑ホームページ特典についてはこちらをご覧ください