健康講座(脳脊髄液の調整、免疫力の強化について)(上野 浅草 御徒町 秋葉原 台東区の霜鳥整体院)

中国医学では大腸の働きの80%は脳脊髄液の調整、残り20%が消化吸収に使われているといわれています。脳脊髄液は人間62兆の細胞をコントロールしているといわれています。

ところが多くの日本人はこの20%の消化吸収部分をほぼ100%ちかくに使っている為に大腸本来の働きである脳脊髄液の調整、免疫力の強化には使われていない様です。

http://www.kenryo.com/voice

↑口コミ評判はこちらをご覧ください

http://www.kenryo.com/tokuten

↑ホームページ特典についてはこちらをご覧ください