関節リウマチの診断基準を教えて下さい(上野 浅草 御徒町 秋葉原 台東区の霜鳥整体院)

関節リウマチの診断基準

◆ 朝起きてから1時間以上、関節にこわばりがある。

◆ 3つの関節が6週間以上腫れる。

◆ 手の指、手の関節の腫れが6週間以上続く。

◆ 関節の腫れが多発、移動したり、左右対称に現れる。

◆ 皮膚に紅斑、皮下結節(小さな塊)ができる。

◆ 血液検査でリウマチ因子が陽性になる。

◆ 手をレントゲン撮影すると、リウマチの所見が見られる。  

http://www.kenryo.com/voice

↑口コミ評判はこちらをご覧ください

http://www.kenryo.com/tokuten

↑ホームページ特典についてはこちらをご覧ください