【霜鳥整体院】(台東区 御徒町)肝臓病の食事 

肝臓は体の中で一番大きな臓器です。

肝臓の働き……

◆ 栄養分を体が必要な形に組み立てる。

◆ 脂肪の消化に欠かせない胆汁を合成する。

◆アルコールや毒物(添加物、野菜に残っている農薬等)などの異物を

分解して体外に出す。

肝臓の働きを良くするには、良質タンパク質やビタミンが必要です。

◆ タンパク質食品

卵(餌や飼育法にこだわった質の良い品)、牛乳、魚

◆ とりやすいビタミン食品

緑黄色野菜、納豆、豆類、魚介類、きのこ、レバー、いも類、果物 等です。

http://www.kenryo.com/voice

↑口コミ評判はこちらをご覧ください

http://www.kenryo.com/tokuten

↑ホームページ特典についてはこちらをご覧ください